NEWS

中学生 職場体験

ブログ
中学生 職場体験

川崎市内の中学2年生が職場体験に来てくれました。

看護師体験では、手術室や急性期病棟に行きました。個人防護具の着脱は「ウィルスをまき散らさないよう触らないように脱ぐのが難しい」と感染対策の大切さが体験できました。N95マスクは息が苦しく大変なことが分かりました。

臨床工学技士体験では、睡眠時無呼吸症候群で使用するCPAPを装着しました。「鼻に装着した時スースーした。これを付けて寝るのは大変だろうな」と感想がありました。

9d9f8435e513e651cef85ab92b283e06-1706055112.png

リハビリ室では、車いすや歩行器・いろいろな杖の体験をしました。「リクライニング車いすは、体全体を支えられ楽だったけど少し怖かったです。患者さんの社会復帰を手助けするには、コミュニケーションが大切なんだと分かりました。」

c486323d852389d810e49908009b60c7-1706252639.png

臨床検査技師体験では、血液を顕微鏡で見ました。「白血球や赤血球・血小板などはっきり見えて、理科で習ったまんまで衝撃でした。」

薬剤師体験では、「1000種類くらいあるお薬の成分や効果を暗記し知識を身につける必要があることが分かりました。将来薬剤師によりなりたいと思いました。」

「病院の中には、”患者さんのHAPPYを考える職業・人生がどうやったらよくなるのか”を考える医療相談員がいることを初めて知りました。」

83b7877d6eba6c25db3bd5c49b43bd08-1706252567.png

診療放射線技師体験では、最新のCTの画像を見ました。「3Dになっていて骨や血管が分かりやすかったです。手術で体を切らなくても、体の中が分かるのはすごかったです。放射線技師に興味が湧きました。」

※中学生職場体験にご興味がある学校がございましたらご連絡下さい。

お知らせ

ブログ

採用情報

見学・インターン

わたしたちと
一緒に働きませんか?